オカルトひろば

宇宙・非科学的・時事問題など

 

「老後資金2,000万円問題」に潜む若者への危険

 

f:id:occulthiroba3088:20190708222347j:plain 若者を狙うバイナリーオプションとは!

老後資金はいくら必要か?

老後資金をどう賄うのか?

 

 

 

 

老後資金2,000万円 !?

6月3日金融庁より老後約2,000万円が必要と発表された、その内容とは夫婦世帯の老後の生活収支で月額約5万円が不足することになり、そのため30年間で2,000万円が必要となる。これが大きな批判を呼んだ。

  • 実際、老後資金はいくら必要か?
  • 老後資金をどう賄うのか?

 

将来への不安にどう備え,何を注意すべきなのでしょうか?

将来不安で若者の投資トラブル続出
友人を通じて投資ツールを購入した20代の男性、USBを53.4万円で購入 代金は消費者金融にて借金して購入。
リスクの高い投資を勧められ増えるトラブル

 

f:id:occulthiroba3088:20190708222700j:plain

バイナリーオプション

バイナリーオプションとは外国為替の相場が、現在より高くなるか低くなるか二者択一で予想する金融取引です。高くなると予想しその通りになれば、決められた金額を受け取ることができますが、外れれば投資した全額を失ってしまいます。USBの中には為替相場の値動きを予想するシステムが入っていて、月に20万円ほどの利益が出ると説明されました。ですが男性は、説明通りには儲からなかったそうです。30分もしないうちに10万円を溶かして(負けて)しまったとのことです。

当時フリーターだった男性にUSB購入まで業者から繰り返し、年金が将来もらえない!今やらないと将来やばい!不安感を植え付けられたそうです。

 

中身を分析

国民生活センターの、担当者に分析してもらいました。すると以前にも同じような、      バイナリーソフトのチャート画面を見たことがありますので、フリーのソフトがベースになっていることも考えられるとのこと。USBに価値はあるのか?結局男性は、投資で利益を出す事は出来なかったそうです。

 

f:id:occulthiroba3088:20190708223110j:plain

 

1つあたり6万円の紹介料

購入者を紹介すれば、業者から1つあたり6万円の紹介料を得られると勧められました。男性は友人や知人たちを業者に紹介、いわゆるマルチ商法に巻き込んでしまったのです。これにより友達と縁が切れてしまい、結果として後悔しているそうです。バイナリーオプションの相談件数は、400件ほどで推移していました。昨年度は800件台と2倍になっており、若者ターゲットにされている事が伺えます。友人知人関係へのマルチ商法の勧誘が広がっている。

消費者庁国民生活センターへの取材で、違法性がある勧誘の手口がわかって参りました。

  • 「簡単に儲かる・大金を稼げる」何もせず大金が入るメッセージ
  • 「最初は具体的な手段を説明しない」
  • 「今なら無料(割引)今すぐ契約を!」その後高額に
  • 「儲からなければ返金します」

 

人生100年時代

金融業界は大好きな言葉!寿命が伸びてお金が足りなくなる。

こういったイメージを喚起できる広告は疑うべし!

「儲かりますよ!と言われたら 

  • その人は何から収入を得ている
  • なぜ情報を教えてくれる

この2点を考え被害を防ぐ

 

収入のダウン

 

定年時、多くの場合は収入が大幅にダウンします。

さらに年金開始時収入が大幅ダウンに、それに備え具体的に何をすればいいのか?

 

老後不安何ができる?

  • 家計の相談
  • 定年退職までの老後資金を計算

 

老後資金を計算

老後の年金生活スタート時、どれほどの貯蓄高かを把握する。1年間に貯金出来る額を算出、その貯金を定年退職までの年数+退職金や財産でみちびき出される金額が、老後資産となります。これがわかれば、不安の解消につながるといいます。定年までの具体的な貯蓄高を計算したことがなく、聞いただけで驚かれたり。まとまった資金を見て、単純に安心されたり。これを経て、老後を想像できるようになります。

 

老後の資金不安どう解消する

老後のお金の不安を、どう解消すればいいのか!一人一人個別に計算をする。今掛かっているお金を書き出し、年金生活になった時無くなるものを省く。

老後資金何をすれば?

固定費の見直し、生命保険料通信費などから始める。

 

計画的な貯蓄・取り崩し

資産の寿命を延ばすために運用して、増やし寿命を延ばすのではなく、            あるものを計画的に取り崩すことで伸ばす。
保有している資金を、自分が取れるリスクの中で運用する。                 商品の手数料は、年間0.5%以内のものとする。

  • ポイントは手数料0.5%ルールを!
  • コストの高い商品を避ける!

簡単に儲かる話などそうそう無い!疑ってかかることだ。老後資金形成の為に資金を運用するには、お金を預けたら増えて戻ってくる!預金のお得なバージョンみたいに思っている!こういった考えを改め、投資とはリスクを引き受ける」と言う行為であると理解すること。そして結局のところ老後資金を貯めるには、計画性をもって生活するしかないのである!高所得者は、老後も使い。低所得者は、それなりでしょう。一人一人皆、違うのである!他に惑わされず、地道に生きようではありませんか。